TEL
MENU

坐骨神経痛

このようなお悩みはありませんか?

・中腰での作業で痛みやしびれがでて困っている
・重いものを持ち上げられない時がある
・朝起きた時に腰や足に痛みが出る
・お尻から太ももの裏にかけて違和感がある
・痛みやしびれで仕事に集中できない
・一日でも早く症状から解放されたい

坐骨神経痛とは?その原因について

坐骨神経痛は人間の体の中で最も太神経である「坐骨神経」に痛みやしびれ・違和感などの症状があらわれます。主に腰からお尻、太ももの裏側に症状があらわれますが、ふくらはぎや足の指先にまで広がることがあるため、日常生活や仕事にも支障がでてしまうことがあります。坐骨神経痛は坐骨神経が圧迫されることで起こりますが、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、変形性腰椎症などが原因となっているケースも多いため早めの受診が大切です。

板橋区・大山・大山駅の梅﨑整骨院では坐骨神経痛へのご対応も行なっておりますので、気になる症状がみられる場合には我慢することなく一度ご相談ください。国家資格を取得している経験豊富な板橋区・大山・大山駅の梅﨑整骨院の施術師が、お一人おひとりのお身体の状態を把握して、根本原因から改善へと導いていきます。

坐骨神経痛は予防することも可能です

坐骨神経痛は日常生活での良くない姿勢や動きを改善することで予防が可能です。腰に負担をかける無理な姿勢を避ける、横座りやペタンコ座りを避ける、気肉を左右均等に使うことを意識する、体のゆがみを矯正などで整える、ストレッチや筋トレで柔軟な筋肉を着けるなど、板橋区・大山・大山駅の梅﨑整骨院でも予防法についてアドバイスをしていますので、お気軽にご相談ください。