TEL
MENU

四十肩、五十肩

このようなお悩みはありませんか?

・肩が痛くて腕が上がらない
・腕全体に痛みやシビレが広がってきた
・寝返りをうつと肩に激痛が走る
・仕事に支障が出て困っている
・歳のせいだから仕方ないとあきらめている

四十肩、五十肩のメカニズムについて

四十肩、五十肩は40代や50代の方に多く見られる症状で、1年から2年ほどで症状が治まることが多いのも特徴です。四十肩、五十肩は正式には「肩関節周囲炎」という正式名称があり、加齢による肩関節滑膜や筋肉・腱の性質の変化や血液循環の悪化などが原因と考えられていますが、そのメカニズムについてはまだまだ解明されていないことも多い症状といえます。四十肩、五十肩に対する特効的な治療法はまだ確立されていませんが、適切なケアを行うことで症状を緩和させ予防することも可能です。

板橋区・大山・大山駅の梅﨑整骨院では四十肩、五十肩の根本原因を探り出し、お一人おひとりに必要な施術を行ない改善へと導いていきます。年齢のせいだから仕方がない、そのうち治るだろうと放置することなくできるだけ早目に板橋区・大山・大山駅の梅﨑整骨院までご相談ください。

四十肩、五十肩は日頃のケアも大切!

四十肩、五十肩は「急性期」「慢性期」のそれぞれの症状によっても、その対処法は異なります。急性期にはできるだけ安静を心がけ、痛みがひどい場合には鎮痛剤などでの対処も検討します。慢性期の痛みにはできるだけ肩を冷やさないようにして、無理のない範囲で肩を動かすようにすることが大切です。板橋区・大山・大山駅の梅﨑整骨院では日頃からご自身で行なえるケアについてもアドバイスを行ないますので、四十肩、五十肩のことなら安心しておまかせください。